忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/18 00:42 |
出演者の絆!紳助なき「へキサゴン」初収録
元タレント、島田紳助さん(55)が司会を務めたフジテレビ系バラエティー番組「クイズ!へキサゴンII」(水曜後7・0)の収録が3日、紳助さんの引退後初めて東京・台場の同局で行われた。この日は7、14日放送分を収録。7日分はお笑いコンビ、FUJIWARAの藤本敏史(40)とタレント、つるの剛士(36)、14日分は俳優、上地雄輔(32)とお笑いコンビ、品川庄司の品川祐(39)がそれぞれ司会を務めた。1本目の収録後に司会を務めた4人と、同局の神原孝チーフプロデューサー(44)が会見。地上波初司会で、いきなりゴールデン番組の司会を務めた藤本は「5日前に聞かされ、おう吐と下痢が止まらなかったけど、なんとか乗り切りました」と安堵の表情。番組で共演する妻のタレント、木下優樹菜(23)から「『ハシャギすぎるな。いつも通りやれ』と言われた」とアドバイスを受けたことも明かした。藤本は「今までやってきたヘキサゴンをなくさないようにしたい」と出演者同士の絆を強調。ただ、新司会の4人が、紳助さんの引退についてコメントすることはなかった。2日に行われた同局10月期の番組改編発表の席で「ヘキサゴン」の存続について「検討中」とされたが、神原氏は「(紳助さんが司会を務めていた時と)何も変わらず質の高いものができた」と続行に意欲をみせていた。

4℃のペアリング
freitag フライターグのバッグ
slyのワンピース情報
wmaからmp3へ変換
大阪第一ホテルの利便性を紹介
PR



2011/09/05 13:49 | NEWSプラス6

<<野田首相そっくりで新ネタ期待の声殺到 | HOME | 長澤まさみ、AKIRAと半年で破局していた>>
忍者ブログ[PR]