忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/12/18 00:49 |
地デジ完全移行・5分の1は未対応
総務省の調査では、薄型テレビなどのデジタル対応受信機の世帯普及率は3月末で83・8%。実際にデジタル放送を受信できるのは77・7%で、全国約5千万世帯のうち約1100万世帯はアナログのままだ。推計では、約319万世帯は現在も大きなビルの陰で受信障害の可能性があり、72万世帯は山間部などでデジタル放送が届かない。地デジに対応しないVHFアンテナしかない世帯は約220万~約460万世帯もある。これに対し、珠洲地区ではビル陰もなければ、VHFアンテナだけの世帯もない。全国では、年収200万円未満の世帯の普及率は67・5%と低く、テレビの買い換えをためらう低所得者層への対応が急務だ。しかし、珠洲では昨年10月、国が希望者に1世帯4台までのデジタルチューナーを無償貸与。“特例づくし”の上にモデル地区が成り立っている。

クロネコブックサービス
ハウス食品の北海道シチュー
sleepの腕時計
基礎代謝を上げる方法
スノボに行こう。服装と持ち物
PR



2010/08/11 19:41 | NEWSプラス3

<<地デジ完全移行費用かけてこ入れ | HOME | 地デジ完全移行 モデル地区・珠洲 特例づくし、参考に>>
忍者ブログ[PR]